千葉市立弥生小学校

実施日
2016年01月14日
学年
4年生
クラス・人数
1クラス・14名

児童の感想

・かごマットは自然のために使われていたとは知らなかった。

・かごマットを使っている理由が一番心に残った。

・建設業は自分たちに身近なことだと知った。

ゲスト講師

立山工業(株) 取締役副社長  朝倉猛

出張授業に参加させていただきありがとうございました。
教壇にたってみると、子供たちの真剣なまなざしにはじめのうち緊張しましたが、子 供たちは建設業の話に興味を持って聞いてくれるので、私自身も楽しく授業を進める ことができました。
子供たちは、鋼矢板の話ではスケールの大きさに驚いたり、かごマットの話では自然 との共存をよく考えられて作られていることになるほどとうなづいたりしてくれて、 おかげで改めて自分にも建設業の魅力を再確認することができました。
子供たちは授業の前には建設業をあまり身近に感じていなかったように思いますが、 近くでこういうものを作ったという話や、普段自分たちが生活しているうえで今では 当たり前にあるものを私たちが作っているということを知ってもらったことで、授業 の終わりには建設業が身近になりましたと子供たちから返事をもらえてとても嬉し かったです。
「当たり前の生活を作るすごい仕事」と「スケールの大きさ」という建設業の魅力を 微力ながら今後とも伝えていきたいと思います。